ビジネス英語

【英語でメール】 アポイントを取ろう!

取引先とのアポイント

鈴木さんは取引先のマイナさんに新製品をご紹介するために、アポイントのメールを書いています。

Title: Request for Appointment: New Products from ABC Corporation

Dear Mr. Maina,
I hope all is well with you.

I am pleased to inform you that our new products will be on sale from July 1st.
It’d be highly appreciated if you could spare some time for us to introduce our new products.

Let me know your availability of next week.
Looking forward to hearing from you.

Best regards,
Hideki Suzuki
ABC Corporation

件名:アポイントのお願い-ABCコーポレーションより新製品ご案内

マイナ様

お世話になります。

弊社の新製品が7月1日より発売開始となります。
つきましては、新製品を紹介させて頂く機会を頂戴できませんでしょうか。

来週のご都合はいかがでしょうか。お時間が取れそうな日時を教えていただけますと幸いに存じます。
何卒よろしくお願いします。

鈴木秀喜
ABCコーポレーション

アポイントの返信メールが届いた!

Title: Request for Appointment: New Products from ABC Corporation

Dear Hideki,

Thank you for your email. Congratulations on releasing the new products.

For the next week, I’ll be available on Tuesday afternoon would suit me best.

Could you come to my office at 2 o’clock in the afternoon?

BR,
J.K. Maina

件名:Re: アポイントのお願い-ABCコーポレーションより新製品のご案内

ヒデキさん

メールをありがとうございます。新製品発売とのこと、おめでとうございます。
来週の予定では、火曜日の午後が空いています。
午後2時ではいかがですか。

J.K.マイナ

アポイントの確定と御礼

Title: Re: Request for Appointment: New Product from ABC Corporation

Dear Mr. Maina,

Thank you so much for your prompt reply.

I will come to your office at 2 pm, next Tuesday.
Hope you don’t mind if I come with Satsuki my colleague.

I look forward to seeing you soon.

Best regards,
Hideki

件名:Re: アポイントのお願い-ABCコーポレーションより新製品のご案内

マイナ様

早々にご返事頂きまして誠にありがとうございます。

では、来週火曜日午後2時に御社へ参ります。その際には同僚のサツキと2名で伺わせて頂きます。

お会いできることを楽しみにしています。

ヒデキ

覚えておきたいフレーズ

◆アポイントのお願い/ご都合伺い
Request for Appointment
Request for Meeting
※その後に Implementation of XXX(XXX製品の実装について)など議題について記しておくと親切ですね。

◆—をご紹介させて頂きたく存じます
I am pleased to inform you —
I am excited to inform you —

◆ご都合をお知らせください
Let me know your availability
Let me know when you might be available

◆(〇日であれば)が都合がいいです
I’ll be available…
… would suit me best.